モールス信号から英語

モールス信号から英語

モールス信号を使用して、米国英語のモールス信号を英語ツールに簡単に変換します。英語でモールス信号を記述およびデコードするために、電報のような高度なデバイスは必要ありません。また、英語からモールス信号への翻訳者を使用して、英語の文字、数字、テキストを国際モールス信号に翻訳します。

モールス信号はラテン語、ギリシャ語、英語で書かれています。「-」と「。」には異なるパターンがあります。さまざまな言語用。ただし、このモールス信号ツールは、英語のモールス信号のみをデコードします。別の言語でモールス信号を記述した場合、ツールは正しくデコードしません。これを行うと、結果は#形式で表示されます。

英語へのモールス信号の特徴

  • 国際モールス信号規格を使用
    英語へのモールス信号は、国際モールス信号規格に従ったすべての規則と規制に従います。さらに、モールス信号から英語へのツールを使用する際の精度に疑いの余地はありません。
  • チャレンジレベルは知識をテストして統合する
    また、ツールを使用してモールス信号を効果的に理解するための知識を強化するさまざまなレベルでチャレンジしてテストすることもできます。
  • モールス信号モールス信号
    のアルファベット、数字、記号、Qコード、略語、単語やフレーズ、コールサイン、手続き記号(プロサイン)などをコード変換時にデコードできます。

より良い構成オプション

モールス信号から英語まで、さまざまな種類の構成オプションを利用できます。ユーザーはそれらをチェックし、要件に従ってそれらを使用できます

  • 調整可能な速度
    新規ユーザーは、モールス信号から英語へのツールで5WPMから45WPMまでの好みに応じて速度を調整することで恩恵を受けます。最初は、コード要件を理解するには複雑すぎるままです。したがって、ユーザーは、速度を調整し、必要に応じて構成を行うことができます。
  • 調整可能な音の周波数400〜1000 Hz
    モールス信号がコードの変換作業を完了すると、オーディオモードでコードを聞くことができます。ユーザーはコードを理解する上で問題に直面することはなく、何度もそれを聞くことができます。400Hzから1000Hzまで調整可能なサウンド機能が付属しています。
  • モールス信号を送信するための調整可能な難易度
    Webサイトでモールス信号を送信するときに難易度を調整できます。これは、ユーザーがコード変換の目的でWebサイトを使用しているときに実行したいユーザー構成の一部です。これらの構成は、コードを準備し、変換のためにWebサイトに追加するときに発生する可能性があります。
  • 間違いとレベルをリセットする機能
    モールス信号は、コード変換時に複数のレベルで間違いをリセットするための複数の構成オプションが付属しているため、便利です。
  • 調整可能なファーンズワース速度ファーンズワース速度
    のいくつかの設定を微調整して、文字と単語の間のスペースを調整します。ユーザーはツールの使用を開始して、それに応じて速度に関するすべての調整を行うことができます。コードを最初に正しく理解するために速度調整を行うのは簡単です。すぐに、ユーザーはコードに慣れるようになり、記号はそれらを簡単に理解できるようになります。モールス信号変換を行うために、ファーンワース速度を変更します。