モールス信号翻訳者

それはあなたの知識をテストする時です。モールス信号を適用して実行します。コードが正しければ、ツールが出力を生成します。私たちのモールスコーダーを使用して電信の知識をテストします。

モールス信号とは何ですか?

これは、効果的なコミュニケーション手段として、テキスト文字をドットとダッシュの標準シーケンスでエンコードするためにSamuelFBMorseによって発見された標準のコーディング手法です。モールス信号では、通常、ドットとダッシュ、またはこれら2つのいずれかの長いパルスと短いパルスを各英語のアルファベットに割り当てます。

昔にさかのぼると、この標準的なコーディング手法は、1840年代にサミュエルFBモールスが最初の電磁電信を発見したときに始まりました。このモールス信号の発見により、長距離通信が実行不可能な作業であると考えられていた時代に、どの距離でも送信が可能で便利になりました。

特徴

オンラインで無料で利用できるモールス信号ジェネレーターはたくさんありますが、ユーザーが私たちのツールを使用することを好むのは、その効率的な機能です:-

share-results

クイック結果

指先で正確かつ迅速な結果を生成します。

share-results

完全に安全

安全でマルウェアのない環境を提供することにより、ユーザーのプライバシーを維持します。

share-results

使いやすい

使いやすく、魅力的なユーザーインターフェイスを用意します。

share-results

結果を共有する

ユーザーは24時間年中無休で無制限にアクセスできるため、誰でもいつでもツールを使用できます。

share-results

見事なUI

ユーザーの満足のためにダークモードとライトモードの両方で利用できます。

share-results

互換性

すべてのデバイスおよびWebブラウザと互換性があります。

その他のモールス信号ツール


このモールス信号ジェネレーターの使い方は?

モールス信号ジェネレータは使用するのが難しいように聞こえますが、実際には、ツールの使用は非常に簡単です。

ステップ 1: まず、MorseCoder.orgを起動します

ステップ 2: ページが開くと、入力セクションと出力セクションがある翻訳されたメッセージダイアログボックスが表示されます。

ステップ 3: 入力セクションに、翻訳する必要のあるテキストまたはコードを入力します。

ステップ 4: 対応する翻訳されたメッセージが以下の出力セクションに表示されます。

ステップ 5: 必要に応じて、再生、停止、一時停止、ライトの機能を適宜制御します。

ステップ 6: ユーザーは、表示された出力をダウンロードして共有できます。

モールス信号の使用:

複雑な長距離通信を簡単にしてくれたSamuelFBMorseに感謝します。今日、私たちはさまざまな都市や国に座って効果的にコミュニケーションを取っています。すべてのクレジットは、長距離通信の分野で最初の試みを行ったサミュエルに送られます。

当時は長距離無線通信がとても便利になりました。今日でも、モールス信号には独自の重要性があります。アマチュア無線家からのものであれ、軍事モールス信号で使用される緊急信号の送信であれ、21世紀でも私たちにとって安心でした。

モールス信号は、懐中電灯など、簡単にオンとオフを切り替えることができる即興のデバイスでも使用されます。

モールス信号をどのように使用しますか?

ユーザーには複雑に聞こえるかもしれませんが、モールス信号の使用は、効果的に覚えるまでは非常に簡単です。モールス信号は、ドットとダッシュで構成されるアルファベットを使用します。モールス信号のアルファベットチャートを覚えて、よく理解してください

次に、必要なドットとダッシュの組み合わせをタップし、正しいギャップ期間だけ一時停止することで、モールス信号を使用できます。長いギャップは単語間のスペースを示し、短いギャップは文字間のスペースを示します。

送信されるギャップ期間のあるドットとダッシュの数によって、その人が伝えようとしているメッセージが決まります。

モールス信号でスペースを入力する方法は?

一連のドットとダッシュでは、モールス信号のアルファベットに精通して、どのアルファベットがドットとダッシュの数で表されているかを知ることが重要です。文字とアルファベットの間のスペースに来るとき、人は今何をすべきかについて混乱するかもしれません。

一般に、信号がない期間(ギャップ)は、モールス信号のスペースを指します。ギャップ期間が長いほど単語間のスペースを示し、ギャップ期間が短いほど文字間のスペースを示します。

モールス信号へのテキスト

私たちのモールス信号ジェネレータツールは、ユーザーがテキストをモールス信号に翻訳し、同じものをデコードすることを非常に簡単にしました。テキストをモールス信号に翻訳するには、ユーザーは所定のボックスに必要な数字と文字を入力する必要があります。対応するモールス信号が下に表示され、#は文字を翻訳できないことを示します。

テキストへのモールス信号

モールス信号から実際のテキストをデコードして戻すには、ユーザーはドットとダッシュを使用してモールス信号を入力する必要があります。使う "。" ドットの場合は「-」またはダッシュの場合は「_」。文字はスペースで区切られ、単語は「/」または「|」で区切られます。対応するテキストが下に表示されるので、テキストとモールス信号の翻訳とデコードに便利です。

モールス信号番号

アルファベットに加えて、数字はモールス信号番号と呼ばれる一連のドットとダッシュでエンコードされます。これらのモールス信号番号は、モールス信号のアルファベットよりも比較的覚えやすいです。ゼロは─────4つのドットで表されます。後で、ゼロの後のすべての数字は、1つのダッシュをドットに置き換えます。

次に、5番目の数字の後、1つのドットをダッシュに置き換え始めます。

国際モールス信号

モールス信号は、選択に応じてさまざまな言語でメッセージを翻訳できますが、後に国際モールス信号として知られるモールス信号の標準バージョンが受け入れられました。

これは、ISO基本アルファベットといくつかのラテン文字などを含む広く使用されているモールスコンデシステムです。

国際モールス信号規格は、他のバージョンよりも単純で正確です。

モールス信号を学ぶのは難しいですか?

モールス信号を学び始めると少し難しいように聞こえますが、この世界で学ぶのは難しいことではありません。定期的な練習と決意で、モールス信号を便利に学ぶことができます。

初心者はどのようにしてモールス信号を学ぶことができますか?

誰もが考えるように、モールス信号を学ぶことはそれほど難しくありません。適切な専用の研究と基本的な信号の知識は、あなたがそれを習得し、あなたの指先でメッセージを翻訳するのを助けることができます。

  • まず、モールス信号で使用される信号の意味を学びます。モールス信号は、ドットとダッシュの形式で表されます。ドットは単純なピリオドのように見えますが、ダッシュはハイフンに似た長い水平線です。
  • モールス信号のアルファベットを理解するために、モールス信号のチャートを覚えておいてください。このチャートを定期的に覚える習慣をつけましょう。
  • 単語と文字の間に適切な間隔を置くことを学びます。長いギャップは単語間のスペースを示し、短いギャップは文字間のスペースを示します。
  • これに慣れたら、基本的な単語や文字を作成してみてください。
  • これらの上記のテクニックを実践することは、初心者がテキストをモールス信号に翻訳することを習得するのに役立ちます。

モールス信号を使用して送信される最初のメッセージは何ですか?

1844年5月24日、モースはベイルに記憶に残る最初のメッセージを与えました。電信システムは、追加の発見に支えられて、ようやくアメリカと世界中に広がりました。

モールス信号のSOSとは何ですか?

SOSは、モールス信号の遭難信号(▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄▄)であり、もともとは海上で使用するために確立されました。インターナショナルモールス信号では、コード3つのドットが文字「S」を作成し、3つのダッシュが文字「O」を形成するため、「SO S」は、ドットとダッシュの順序を覚える一般的な方法を示しました。